ホーム > 診療案内

一般歯科

診療項目

虫歯治療

痛みの少ない治療と、丁寧に説明したわかりやすい治療を心がけています
定期検診で早めの処置や予防を心がけることをおすすめしています。
虫歯になってしまった場合、患者さまの症状に応じてていねいに説明し、納得していただきながら適切な治療を施していきます。

予防歯科

【予防歯科の大切さ】
お口の中にはさまざまな種類の細菌が存在しています。虫歯も歯周病もその細菌が原因になっています。
そこで近年では、お口のトラブルが発生する前に、トラブルの原因をつくらないようにする、予防歯科の大切さが認識されるようになりました。お口の衛生状態をコントロールすることで、細菌を減らし、虫歯や歯周病などになりにくくすることは十分可能なのです。虫歯や歯肉炎・歯周病などを予防するための第一歩は正しくしっかり歯を磨くこと。そのための指導を歯医者で受けることは大事です。

虫歯や歯周病は、細菌によって口腔内組織が破壊される感染症です。
できるだけ早い段階で、感染の原因を取り除き、正しいメンテナンスを続けることが一番の治療法です。

歯科医院で行う歯のクリーニングです。ご自分の歯磨きでは磨ききれない部分も確実にクリーニングできるので、虫歯や歯周病予防には大変効果的です。当院では専門の衛生士が、患者さまのお口の中をきれいにするお手伝いをいたします。
クリーニング後は、お口の中はとても気持ちのいいものです。経験された患者さまのほとんどが満足されています。

歯周病治療

歯周病は痛みをともなわずに進行するため、気づいたときには歯を抜かなければならないケースも多くあります。
歯周病は細菌感染症です。歯周病の細菌が毛細血管などを通じて体全体にも悪影響を及ぼします。そのため、心臓病や糖尿病、胃腸障害など、さまざまな病気の発症と進行に大きな影響を与えることが近年になってわかってきました。
 日本人の成人の8割は歯周病を持つといわれていますが、ほとんどの方が気付いていません。そして歯周病が進行すると、いつの間にか自分の大切な歯を失うことにもなりかねません。
しかし、歯周病の予防は可能です。また発見が早ければ、治療もしやすい病気なのです。
それには、歯周病に対する正しい知識を身につけることが大切です。当クリニックでは、歯周病内科を行っています。
「もしかしたら私、歯周病になっているのでは!?」と気になさっている方、まずは受診されてみてはいかがでしょうか?

【歯周病7つのセルフチェックポイント】
1、歯ぐきが赤く腫れている
2、歯ぐきから出血がある
3、口臭が常にある
4、歯と歯の間に隙間ができてきた
5、歯ぐきがやせ、歯がのびたような気がする
6、歯がグラグラする
7、歯ぐきが痛がゆい

歯周除菌治療

「歯周内科治療」は、歯磨きと飲み薬を用いた新しい治療法でご自宅でも簡単に歯周病の治療が出来ることがメリットです。
  • プラ―ク(歯垢)を取り、顕微鏡で調べて菌の種類や量を特定します。
  • 歯磨き剤によるブラッシングと内服液で、除菌します。
  • 菌の棲み家になる歯周ポケットを特殊な消毒液で洗浄します。
  • 一週間後、再び顕微鏡で検査します。
  • 除菌を確認した後、特殊な歯磨き剤で歯磨きをしていただきます。それから、歯石など通常の歯の汚れを取り除きます。

医院よりお知らせ

一覧を見る

2014/12/09

≪年末年始休診日のお知らせ≫
12月27日の午後から1月4日まで、休診いたします。

2013/03/21

新規サイトをオープンしました。

アクセス


大きな地図で見る

◆住所
〒183-0034
東京都府中市住吉町1-84-1 ステーザ府中中河原1F

◆電話番号
042‐306‐8550
※ホームページを見たとお伝えいただけるとスムーズです。

◆診療時間
午前10:00〜13:00
午後15:00〜20:00  
※土・日曜日は午後18:00まで

詳しくはこちら